ぺんちゃん日記

日常のネット活動について、広く浅くいろいろと。

ドラゴンスピーチはどこに行った

久しぶりの更新となりました。洒落にならない病気で入院してヘロヘロでしたが、何とか体調も落ち着いてきたのでこの一年半の間にあった音声認識入力周りのことをお知らせして行きたいと思います。

ドラゴンスピーチが起動しなくなりました

Windows10へのアップグレードが行われ、ドラゴンスピーチが起動しなくなりました。ネット検索したところ動作不良の報告が多数。メーカーサイトからは無慈悲のサポート対象外アナウンス。音声入力できなくなって困り果てました。

デスクトップPCの症状

プロファイルが壊れました。新規に作成したプロファイルなら起動したので、そこに既存のファイルを無理やり上書きしたら無事復元できました。ただし上級者限定の荒業です。

ノートPCの症状

起動を試みるとOSごとフリーズしました。再インストールすらできない状況。慌ててwindows7に巻き戻したけど、既にそちらでも動かなかった。ハードディスクの損傷を疑ってディスクを検査したら同じようにフリーズしたのでドラゴンスピーチは悪くないかもしれないです。

どうするの?

ハードディスクやpcを交換したところで動く保証はないので降参です。いろんなマシンに突っ込んでポジティブな結果が得られたならPc買い替えも検討するのですが…。英語版はバージョンアップしているのに日本語版が放置されている所を見るとメーカーの対応も期待できません。日本語に力を入れても儲からないから見捨てられたのかな。なんとかならないかなぁ。

ほかのソフトはどうなの?

AmiVoiceはWindows10のサポート対応してます。今更同価格帯のソフトを買うのもあれですが。他に信頼できそうな有償ソフトは見当たりません。

Appleのsiriを始めgoogleマイクロソフトなど、各社音声認識サービスを開発していて追加コストなしに利用することができます。ちなみにこの文章はwindowsのコルタナさんに聞き取って貰っています。コルタナさんに話かけるとEdgeが起動してbingで検索してくれますので、検索ボックスからいちいちコピペしています。はっきりいってめちゃくちゃ面倒ですがないよりましです。chromegoogle検索でも同じようなことができます。各サービス認識精度はまあまあですが、いずれも検索に特化しているので長文を作成には向いていません。解釈も検索用途に偏っています。学習もしてくれないので時々絶望しますがそれでもないよりましです。当面の間、音声認識こちら(スマホ需要)を中心に回っていくと思われます。人材も英語中国語に偏って流れていくと予想されます。日本語版は日本人が頑張ってもらわないとターンが回って来ないかも。

結論

自己責任でwindows10にインストールするか、中古のwindows7マシンを手に入れてインターネットに繋がらない環境で利用するか、AmiVoiceに逃げるか。いずれにせよただでは済まなそうです。